トップ

買取サービスの利用方法

買取の必要書類とは

身分証明

買取の際には身分証明が必要

買取サービスはとても便利で色んなものが対象になっていますが、必要書類の自筆での記入や運転免許所などの身分証明の提示かコピーが必要になります。これは古物営業法で決まっており必要な手続きになるので、店頭に持ち込む際は忘れずに持って行くようにしましょう。宅配買取の場合も身分証明書のコピーを送り署名付きの用紙かメールを送ることになります。これは警察が本人確認をする場合にも必要になります。できれば大切な自分の個人情報を出したくないと思うのは当然でしょうが、このような事情があることを知っておくとスムーズになります。

必要書類は身分証明書

貴金属やブランド品、古本などを買取ってもらうときの必要書類は、運転免許所などの身分証明書が必要となります。また宅配で買い取り希望の方は宅配買取専用の紙を、各業者のホームページ上から印刷を行い、一緒に同封して送ります。ただしバイクを売る場合には、身分証明書、自賠責保険書、印鑑の他に次の書類が必要になりますのでご注意ください。124㏄以下は標準交付証明書、124㏄~249㏄は軽自動車届出済証、250㏄以上は車検証です。また車を売る場合には、車検証、自賠責保険、納税書、譲渡証明書、委任状、印鑑証明書が必要となります。

↑PAGE TOP

© Copyright 買取サービスの利用方法. All rights reserved.